最短15分で現金報酬3万円!ARTICTION(アーティクション)について

最短15分で現金報酬3万円!ARTICTION(アーティクション)について

Smart(スマート)つけ払いを紹介されても、販売しているFXのシステムに興味ないし、他のつけ払い方法って何かないの?

そんな方に朗報です!

現代アートって興味ありますか?

ありますよね?

あるはずです!

つけ払いのサービスは、Smart(スマート)つけ払いだけではありません。

実はARTICTION(アーティクション)というサービスでも、早急にお金を作ることができるのです。

今月はどうしてもピンチなんだ…という方はぜひこの先も読み進めてみてください。

アーティクション公式HP

ARTICTION(アーティクション)の特徴

ARTICTION(アーティクション)の特徴

ARTICTION(アーティクション)は、Smart(スマート)つけ払いと同じように、つけ払いコンテンツを購入することができるサービスです。

でも現代アートなんて興味ないし、そもそも欲しくないよ・・・って人ちょっと待ってください!

僕が言いたいのは、そこではありません。・・・

現金報酬が受け取れるという事を強調したいのです!

このへんのDS制度についてもSmart(スマート)つけ払いと同じで、レビューの内容も問われません。

簡単なものでいいんです。

ではARTICTION(アーティクション)の場合、どのくらいの現金報酬が受け取れるのか、説明していきたいと思います。

アーティクション公式HP

ARTICTION(アーティクション)の利用料金と現金報酬について

ARTICTION(アーティクション)の利用料金と現金報酬について

ARTICTION(アーティクション)の現金報酬は3万円になります。

これだけあれば、かなりの人がピンチを乗り切れるのではないでしょうか?

では早速、販売している商品を見てみましょう!

取り扱っている商品は以下の2点です。

商品A:ヒューマンフラワー

購入:50000円→現金報酬:30000円

商品B:フォーチュンルースター

購入:50000円→現金報酬:30000円

5万円の現代アートを購入して、3万円の現金報酬になるので・・・

アーティクションの運営元には2万円が入る計算になりますね。

ARTICTION(アーティクション)の利用自体にお金は掛かりませんが、この差額を手数料として利益を出しているようです。

ちなみに言うまでもありませんが、このサービスの価値は、販売されている現代アート自体にはないことはお分かりだとお思います。

パチンコ屋に行って、あのうっすい景品本体が欲しいから打つ、なんて人はいませんよね。

あの景品が後にお金に換わることを知っているから、打っているはずです。

ここで販売されている現代アートも、それと同じです。

現金が手に入る工程に、商品の購入が含まれているからこそ、みなさん買っているのです。

アーティクション公式HP

ARTICTION(アーティクション)は再契約も可能!

ARTICTION(アーティクション)は再契約も可能!

「現金報酬が3万円も受け取れるのか!」

「でも必要な金額には少し足りないな…。」

ご安心ください!ARTICTION(アーティクション)は再契約が可能で、複数回現金報酬を受け取ることができるのです。

再契約できる回数については、個人で異なるので一概には言えませんが、事前に問い合わせてみる事をおすすめします!

続いては、その問い合わせ先となる運営会社について紹介したいと思います。

アーティクション公式HP

ARTICTION(アーティクション)の運営会社 株式会社anomalyについて

ARTICTION(アーティクション)の運営会社 株式会社anomalyについて

ARTICTION(アーティクション)の運営は、株式会社anomalyによって行われています。

ちゃんと実在する企業ですよ笑

どこかの怪しい会社が、節税対策で行なっているペーパーカンパニーとかじゃないですよ笑

会社情報の詳細は以下の通りになります。

運営会社:株式会社anomaly

代表者:鬼頭 乃亜

所在地:北海道札幌市豊平区平岸1条3-2-39エクセレント平岸407

お問い合わせ先:ご利用のご相談より

所在地から察するに、マンションの一室を事務所にしている感じですかね。

調べてみたら、家賃6〜7万円ほどの物件でした笑

話が少し脱線しましたが、ARTICTION(アーティクション)の詳細が気になる方は、ぜひ上記リンクよりアクセスしてみてください!

アーティクション公式HP

ARTICTION(アーティクション)のつけ払いは違法にならないの?

ARTICTION(アーティクション)のつけ払いは違法にならないの?

今のところ、つけ払いは違法ではありません。

ARTICTION(アーティクション)のようなつけ払いいサービスは、しばしば高い手数料が話題に出されて、違法性を問われていますが、それを裁くための法律が整備されていないのが現状です。

また似たようなシステムに、給与ファクタリングがあり、給与を担保にお金を貸すサービスです。

あなたの給与を前払いしてあげるけど、その代わり給与が入ったら上乗せして返してね!

といったシステムなのですが、この上乗せ部分が大きくなりすぎて、ついに地方裁判所にて違法判決が下りました。

平たくいえば、合法的に給与のピンハネをしていたということになります。

そのため、給与ファクタリング業者の摘発が盛んに行われ、代わりに注目を浴びたのがつけ払いサービスなのです。

アーティクション公式HP

ARTICTION(アーティクション)のここが良かった!

ARTICTION(アーティクション)のここが良かった!

実際に僕が利用してみて、良かった点を挙げていこうかと思います。

通常のカードローン会社とは異なるメリットがありますので、ぜひ比較検討してみてください。

秘密厳守&在籍確認なし

利用者として、特にありがたいのがこれです!

できれば在籍確認の電話って、無いほうがいいですよね?

家に電話してこられても、親や配偶者が出る可能性があるし、会社にしたって上司や同僚が電話を取ることもあるでしょう。

そもそもこちらとしては、周りに相談できないから+知られたくないから、少し変わった方法で金策をしているわけなのです。

それにもかかわらず、電話してくるや否や、

「もしもし、〇〇さん居ますか?居ますね?じゃあ、申し込み通りにキャッシングしますね〜。」

こんなやり取りを自分以外の人に対応されるとなると、たまったものではありません。

なので、在籍確認なしというのは大きな安心材料と言えるでしょう。

金利や利息が掛からない

電話が掛からないのに加えて、利息も掛からないなんて良心的だなぁ!

とは、流石になりませんでした笑

もともと差額の2万円を納めてますからね^^;

いや正確には、この時点ではまだ納めていないのですが、あとあときっちり支払うわけです。

とはいえ、それ以上の追加コストがないという点はありがたかったです。

営業時間が長くて土日でもOK

一番助かったのが、土日も営業していて、営業時間も10:00〜20:00と余裕があることです。

平日は仕事が忙しくて身動きが取れなかったり、飲み会が遅くまであるので、中々まとまった時間が取れない人も多いと思います。(自分がそうでした…。)

そんな方々にとって、土日でも問い合わせることができて、なおかつとても丁寧な対応してくださるので、安心して手続きすることが出来ました!

審査時間が超スピード!

審査時間がめちゃくちゃ早くて、申請から1時間ほどで入金確認できました!

なぜこんなに早いかと言えば、個人の信用情報について、照会する必要が無いからなんだと思います。

通常、カードローン会社であれば、こうはなりません。

信用情報を紹介が義務つけられており、過去に遅延や滞納の履歴があれば、会社として貸付を認めることができないのです。

それにひきかえ、ARTICTION(アーティクション)は、信用情報の照会義務がないため、必要書類をチェックするだけの簡単な審査で終わるのです。

審査だけなら、最短で15分ほどだそうですよ!

支払い期限は最長1ヶ月先

支払い期限は、最長で1ヶ月先にすることができます。

会社の給料は、毎月1回のペースで振り込まれるのがほとんどだと思うので、給料日まで確実に耐えきることができますよね!

ただ1ヶ月ともなると結構先の話になるので、忘れてしまわないか心配に思う方もおられるでしょう。

そんな時のために、僕が考案したとっておきの技をお伝えしましょう!

購入した現代アートをスマホの待ち受けに設定しておくのです。

スマホはみなさん、毎日一回は開くと思いますが、開くたびに料金の支払いのことを思い出すはずですよ。

せっかく買ったアートなのだから、活用しない手はありませんよね笑

商品の支払い方法も簡単

いちいち書面に記入したりする必要はありません。

つけ払いの支払期日までに、指定された銀行口座に商品代金を振り込めば契約終了です!

またこれはアドバイスになりますが、どうしても払えそうにない時でも、無断でに延期や滞納はダメですよ!

今後ARTICTION(アーティクション)だけでなく、他のつけ払いサービスも利用できない可能性があります。

そうならないように、期日について事前に相談しておくのも一案だと思います。

アーティクション公式HP

ARTICTION(アーティクション)で失敗するリスク

ARTICTION(アーティクション)で失敗するリスク

ARTICTION(アーティクション)に興味が出てきたけど、本当に大丈夫なの?

何か失敗しちゃうんじゃないの?

と疑り深い方のために、想定できるリスクについて考えてみました。

本当は在籍確認の電話があるんじゃないの?

在籍確認の電話はしないと公式ページに書かれています。

ただし連絡もなく商品代金の支払いが遅れるようであれば、確認のために電話することも考えられますよ。

やはり貸し手にとって一番のリスクは、本人との連絡が取れなくなって泣き寝入りすることですから。

在籍確認の電話を絶対に避けたい方は、支払いを確実に済ませれるよう心がけましょう。

5ch民の口コミを紹介!

参考までに、在籍確認の電話についての口コミが5chにあったので紹介しておきます。

・アーティクション、入金待ちまで進められた。

スマートと似た感じの入力フォームだから否決かと思ったけど、在籍確認も電話以外でオッケーだったし助かった。

内容を読み取るに、電話での確認はないけど、その他の方法で会社の在籍を示す必要がありそうですね。

とはいっても、給与明細の提出とかだと思いますので、簡単に済ませれると思います。

本当に入金されるの?

公式ページには、「最短15分!現金報酬を即日受け取り!」と書かれています。

この文言通り、着金まで最短15分で入金されるようですが、次のような口コミが5chでは散見されました。

・レビュー書き終わったけど、中々振り込まれない

・4時間おきに処理が進んでいるみたい

・混雑していて1日に100件以上申請があるみたい

どうやら、混雑状況によっては処理が滞ることもあるようです。

とはいえ、審査が通れば現金化できるのは間違い無いので、こればかりは待つしかありませんね…。

信用がブラックだけど審査落ちないの?

一般的な審査落ちとは、信用情報を照会した時に、ブラックな経歴があった時の話です。

しかしARTICTION(アーティクション)では、上述した通り照会の義務がありません。

そのため本人がブラックであるかどうかまで、確認されないのです。

審査に落ちるとすれば、定期的な収入がなかったり、過去に他のつけ払いサービスを飛ばしてしまった(踏み倒した)時だと思いますね。

基本的に代金を真っ当に払っていれば、審査落ちすることはありませんよ!

アーティクション公式HP

まとめ:つけ払いでもピンチは凌げる!

まとめ:つけ払いでもピンチは凌げる!

このつけ払いという制度、みなさんはどう感じましたか?

少し高い手数料や、ちょっとマイナーな資金調達という理由で、抵抗感を持つ人がいるかもしれませんね。

ただ、僕のように既に信用がブラックで、どうすることもできない立場からすれば、とてもありがたいサービスです。

お金とは、使いたい時にあってこそ価値があるもの。

この教訓と支払った手数料をバネにして、これからは頑張ろうと思えました。

まずは信用ブラックをなんとかするところからですね笑

僕と同じようにお金にお困りの方、まともな収入があるのであればARTICTION(アーティクション)も利用してみる価値があると思いますよ!

アーティクション公式HP
TOPページを見る